農地転用許可申請の「理由」に関して

2019年8月18日(日)

農地転用をしたいと思って許可申請を行う場合、なぜ転用をしたいのかを

記入する「理由」欄がありますが、ここは特に重要なポイントとなります。

農地転用の「理由」欄は、許可申請の審査を行う際に担当者が最も慎重に確認する部分です。

当然ですが、不明確で曖昧な理由では許可申請は通りません。

例えば、畑を駐車場にしたい場合でも、現在使用している駐車場が仮に

20台駐車できる面積で、使用している駐車場に新たな構造物が建つことになって、

10台分使用できなくなる場合、基本10台分の面積しか畑を転用することは出来ません。

仮に対象の畑の面積が、駐車台数20台の面積を保有していても全ての面積を転用することは

出来ないわけです。

もし畑全てを駐車場にしたいのであれば、誰が確認しても納得できる具体的な理由が

必要となるわけです。

理由を明確にすることは、農地転用許可申請に非常に重要なことですので、

申請を検討されておられる皆様には、留意いただければと思います。

 

当事務所では、農地転用許可申請に関して、

詳細なアドバイスを行っておりますので、

どうぞお気軽にご相談下さい。

 

※過去の「お知らせ」情報は、「お知らせ」をもう一度

 クリックしていただくと見ることができます。

 ご確認の程、何卒宜しくお願い致します。