農地の無断転用は、農地法違反です。

2019年12月3日(火)

農地を無断で転用すると農地法違反となり、転用の効力が生じません。

工事の中止や原状回復の命令が出されることがあります。

さらに3年以下の懲役や300万円以下(法人に対しては1億円以下)の罰金

科せられる場合があります。

最近、太陽光など再生可能エネルギーを活用した発電設備を農地に無断設置する

事例が多くあります。

太陽光発電設備などを農地に設置する場合も、農地転用の手続きが必要です。

設備の設置工事に着手する前に必ず農地転用の手続きを済ませて下さい。

 

当事務所では、農地転用の許可申請に対して、

幅広くご相談をお受けしておりますので、

農地転用にお悩みの方はいつでもお気軽にご相談下さい。

 

※過去の「お知らせ」情報は、「お知らせ」をもう一度

 クリックしていただくと見ることができます。

 ご確認の程、何卒宜しくお願い致します。